· 

於鳥制作所の映像の値段

フリーランスでやっていると、仕事にいくらの値段を付けたらよいのか悩みます。しかしご依頼主の立場で考えてみると、どの程度の予算を出したらいいのか悩みどころであるとも思います。しかも私はちょっと変わった映像の作り方をしているので、相場が不明。仕事頼みづらいのでは? というわけで、思い切って私の仕事の基礎見積もりを公開してしまいたいと思います。

 

今後値段が下がったり上がったりすることはあると思いますが、2018年1月現在の私は、基本的にこんな感じで考えております。価格は税別表記です。

プロモーション映像見積もり内訳

 簡易コンテ作成 5,000

 打合せ(2h) 5,000

 ロケハン(1h) 2,000

 撮影費(3h) 9,000

 撮影機材費 4,000

 交通費 3,000

 仕上がり1~5分編集費 12,000

 編集機材費 4,000

 専用BGM制作費 30,000

 計 74,000円

ブライダル記録映像見積もり内訳

 打合せ(2h) 5,000 

 ロケハン(1h) 2,000

 撮影費(6h) 18,000

 撮影機材費 4,000

 交通費 3,000

 仕上がり1時間編集費 24,000

 編集機材費 4,000

 汎用BGM制作費 5,000

 郵送納品費 2,000

 計 67,000円

というのが、基本構成です。都内1カメ撮影、シンプルなカット編集と、少量の説明テロップで構成、BGMはすべて一任していただいての制作を想定した金額です。

 

他所が制作した楽曲の利用申請などすることになると私の手と頭が回らなくなること必至なので、於鳥製のものか、ご自身が著作権を管理しており手続きが不要なものでお願いします。音楽周りの著作権の扱い、一通り把握していますがややこし難し辛いのです。

 

事前にきちんとした企画書類を作成したり、複数回打合せをしたり、遠方出張だったり、撮影に特殊機材を使ったり、セリフに全テロップ入れをしたり、楽曲に細かい要望修正が発生する場合、もう少し上乗せされます。納品が半年くらい後回しになってもいい、撮影場所が徒歩圏内である、など特殊な条件があれば、お安くできます。

 

一人ひとりのご希望に沿ったお仕事がしたいので、あくまで目安と考えてください。ご提示いただいた予算に合わせて提案をさせていただきますから、高くも安くも安心してご相談ください。ちょっと無理な場合、それはそれでご相談させていただきますので。

 

ご連絡はこちらからお送りください。お待ちしております。